fc2ブログ



ぐぅたら猫・茶太郎と仲間たちのおバカな日々。

Prev  «  [ 2024/02 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  » Next
プロフィール

風来ねこ

Author:風来ねこ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ

シロちゃんの秋。

夕暮れ①

夕暮れ②

夕暮れ③

夕暮れ④





シロちゃんの秋。

今年は去年と違う秋。


あの子は元気でいるかしら?








***************************

不幸な猫たちが救われますよう、
拡散・ご協力お願い致します!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
幸せの切符 「夜逃げして残された40匹以上の猫たち」 

 ***************************   
 
ランキング参加中☆
ブログランキング・にほんブログ村へ


banner (1)

C

omment

No title
シロちゃん、センチメンタルな秋ね。おばちゃん、涙が出ちゃったわ(T_T)ついでに鼻水も(爆)きっとあの子も空を見上げながら、シロちゃんの事を思ってるわよ!

ママちゃん URL | 2012/09/19 13:05 [ 編集 ]

No title
>ママちゃんさん



あの子とシロちゃんの再会のお話描こうとも思いましたが、

思い出のままのほうが美しいかな。。。



センチメンタルとセンチメートルって似てますけど何か関連性あるのかしら?

考え出したら眠れない秋の夜長…

風来ねこ URL | 2012/09/19 14:03 [ 編集 ]

No title
電車の中で人知れず涙が出てしまった

あ、子どもに見られた!

しっしっあっち行け!

朔太郎と豆兄弟 URL | 2012/09/19 20:47 [ 編集 ]

No title
セミの亡骸を見つめるシロちゃん・・・

けど、明日はいいお天気になりそうなお空ね。





ちょっときゅんとする季節ですが、ふと稲のにおいが漂っていたりすると幸せな気分になります~

RIN URL | 2012/09/19 22:40 [ 編集 ]

No title
あの子元気かなぁ〜?

再会のお話読みたいです!

秋なので胸キュンでお願いします♡

いそさと URL | 2012/09/19 22:46 [ 編集 ]

No title
>朔太郎と豆兄弟さん



子供泣かせちゃだめですよー。



私はバスの中でよく泣きます。

シーンとした車内でなぜか咳込むことがよくあって

我慢してると、涙ポロポロ鼻水タラタラ…ツライワ~(´Д`。)

風来ねこ URL | 2012/09/20 08:23 [ 編集 ]

No title
>RINさん



ものごとには終わりがあるということ、

そしてまた新しい何かが始まるということを学んだシロちゃんなのです。



空気の匂いも違ってきましたよねー。

茶太郎は田んぼの香りがする、いなかっぺいニャンコです(・▽・;)

風来ねこ URL | 2012/09/20 08:34 [ 編集 ]

No title
>いそさとさん



思い出は思い出のままに…

別れがシロちゃんを大人にさせるのです( ̄_ ̄)ナンチッテ。

今度はみぃちゃんの胸キュンな恋バナでもいかがでしょうか?



…あ、あの子じゃ無理だわf^_^;)

風来ねこ URL | 2012/09/20 08:39 [ 編集 ]

No title
あの子との思い出&再会は少女マンガチックなのかな~(^-^)

みぃちゃんだからこそ想像できない恋話も興味あり(^o^)

ケットママ URL | 2012/09/20 09:19 [ 編集 ]

No title
>ケットママさん



あの子は今頃、大人な美猫になってることでしょう



現実のみぃちゃんは茶太郎ひとすじですよ!

う~ん、私がそう思ってるだけかしら?

昔は子猫連れてたし…。

経験豊富だってことは間違いないッ(笑)



漫画のみぃちゃんは色気より食い気ですね~

風来ねこ URL | 2012/09/20 16:20 [ 編集 ]


T

rackback

この記事のトラックバックURL

http://nekomanga819.blog.fc2.com/tb.php/53-36a7b711


検索フォーム
里親さん募集
NPO法人「ねこ家」
博多ねこ
アクセスカウンター
ブログランキング
よろしければポチッと☆
リンク
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: